いどばた日記

一人で井戸端会議?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

“夢”の橋から命を断った人

たかだか3段の脚立のてっぺんの上にさえ立てない程の高所恐怖症なんで。
390メートルのつり橋なんておっかなくて歩くことさえできそうにない。

そんなとこから飛び下りるくらいの勇気があるなら、なんとかならなかったものだろうか・・

日本一高いつり橋、手すり乗り越え飛び降り自殺…大分

 16日午前10時45分ごろ、大分県九重町田野の鳴子川渓谷にかかる「九重“夢”大吊橋(おおつりはし)」(全長390メートル、川床からの高さ173メートル)の中央付近から、男性が手すりを乗り越えて飛び降りた。

 県警玖珠署員が約1時間後に橋の下の渓谷の岩場で倒れている男性を見つけ、死亡を確認した。自殺とみて調べている。



昨年。いじめによる自殺が問題になったが。

実は、単純に数字だけを見れば、子どもより大人の自殺率の増加は驚く程大きい。

大人は分かってない 思いこみ=「死に急ぐ」のは子どもじゃない 中日新聞:特集「いじめと生きる」より)

「現代の子どもたちは命への尊厳がなさすぎる。そのハードルがあまりにも低い」
 元中学校長(75)は取材に漏らした。「最近の子は耐性が弱くなった」…。
 20年ほど前も、大人はそう思っていた。1985年に警察庁が「前年中に全国で7人」といじめ自殺の状況を初公表。翌年には衝撃的な「鹿川君いじめ自殺事件」があり、自殺したアイドル歌手の後追いも相次いだ。
 当時もあった「最近の子どもは自殺しやすくなっている」の俗説に疑問を抱いたのが熊本大名誉教授(臨床心理学)の勝俣暎史(69)。子ども(小、中学生、高校生)の10万人当たりの自殺者数=「自殺率」を78年に遡(さかのぼ)って調べている。結果は事実なし。俗説は「誤り」と結論づけた。
 勝俣同様、警察庁資料や文部科学省の学校基本調査を用いて、86年以後も合わせて集計してみた。
 子どもの自殺率は、ほぼ横ばいだ。少なくとも「最近の子どもは死に急ぎやすくなっている」と特に言いたてるほどの変化はない。
 だいたい、未成年者の自殺者の数だけ単純に比べれば、2003年で1955年当時の5分の1。外国と比べても、数年前の統計では、日本の5-14歳の自殺率は、データのある12カ国中、低い方から2番目なのである。
 むしろ問題は、子どもたちに「死なないで」と呼び掛けている大人の方だ。05年で、大人を含む全体の自殺率は子どもの13倍。もし大人だけで数字をはじけば、もっと差は広がる。
 98年以降は、97年までの水準から急増したまま推移している。死に急ぎやすくなっているのは、実は「最近の大人」なのだ。昨年は校長や裁判官までが自死している。


死にたい、と思うことは私でもある。その気持ちはとっても分かる。

先行きを想像するには、あまりにも辛い経験を舐めて来たからだろうと思う。
もう未来はないと、寿命を考えれば、若い頃よりずっと深い悲壮な思いに嵌るだろうと思う。

でも。
絶対にその「死」を悲しむ人が必ずいるから。
親・兄弟姉妹・配偶者・子供・友だち・親族..誰かしら必ずいるから。

そんな風に自分の命を嘆き悲しんでくれる「その人」が、その先「何かしてあげられなかっただろうか」「何か言ってあげられなかっただろうか」と自分を責め続ける人生を送ることになるのは悲し過ぎる。

自殺だけじゃあない、病気や事故でも、「あの時気づいてあげられれば」「あの時止めていれば」...と、周囲の人間は後悔するんだ。

命の大切さ。

二度と戻ってこないその「声」「笑顔」「姿」「体温」そして「心」。

大人が率先して大切にするべきだ!と思う。。。

この美しい観光名所が、自殺の名所にならないことを祈るばかりだ。


↓お帰りになる前にどうかひとつ!ワンクリックお願いします


*****お薦め情報!*****
貯金箱シリーズ

icon
icon
「私のATMバンク」


icon
icon
「マイパーソナル貯金庫」


icon
icon
「マイパーソナルATM (ブルー)」

このブログのトップへ

スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

このページのトップへ

コメント

Gさんへ

追い詰められた時、殺意が相手に向かうか、自分に向かうかの違いで、自分を選んじゃうのは分からなくもないし、一番大切な部分を根底から覆された時の絶望感も分かるんですが。。
それでも死なずに生きて行くことを、やっぱり選ぶべきだと、うまく言えないけど思うわけです。
死ぬことが解決策であってはいけないと。。
自殺も殺人も、ホントに世の中からなくなってほしいです..

  • 2007/01/17(水) 21:15:08 |
  • URL |
  • chocho #ofxKis3k
  • [編集]

あら・・ 吊り橋ネタ かぶっちゃった (;´▽`A``
子供はわかるが、大人の自殺者の気持ちがわからないんですよ。
まぁ、そこまで追いつめられたことが無いからですけどね。
自らで痛い怖い思いなんかしたくない。 死ぬくらいなら開き直る。

  • 2007/01/17(水) 01:48:22 |
  • URL |
  • G #lS/9yaGk
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://happinessliving.blog19.fc2.com/tb.php/417-41b45dfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

管理人系リンク

 ☆ name : chocho
 ☆ 本家サイト
  happinesslife

 ☆ お店やさん
  はぴらいず しょっぷ

 ☆ 別棟ブログ
  はっぴぃ☆らいふ
 ☆ 別館ブログ
  あのね

クリック募金

あなたに代わって
企業がNPO団体に
寄付します

お勧めのWebShop

メンテフリー特集3_雑貨系




カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

最近の記事

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

お気に入り系リンク

このブログをリンクに追加する

コメントThanks!!

トラックバックThanks!!

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。