いどばた日記

一人で井戸端会議?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

嘘から出た真

今年のエイプリールフールは、残念ながら(?)会社が休みだったんで、いつものように「嘘」をつくこともなく終わってしまった。

罪のない嘘。。
ってか、そこに本音が混じった嘘。。
だから、こんな結果をもたらすことになったんだろうなあ。

何だかほのぼのするニュース。

県立大:深夜開放へ うそから出たまこと、学生の願いに知事動く /山梨

 県立大(甲府市飯田、鶴見尚弘学長)は5月の連休明けから、キャンパスのカフェテリアとパソコンコーナーの利用時間を2時間延長し午前0時まで開放する。エープリルフールの1日に、「飯田キャンパス24時間開放へ」の見出しを付けた同大の学生新聞が発行されたことを知った横内正明知事が「学生の要望があるなら」と延長を決めたという。
 新聞は「遊刊ケンダイ」と名付け、国際政策学部の学生が作成。A4判4ページで、1面トップにキャンパスの24時間開放を報じた“大特ダネ”記事を掲載。「遅くまでリポート作成ができる」「友人と夜を徹しての議論ができるなどの意義は大きい」と報じたが、解説の覧で「真っ赤なウソ」と種明かし。延長には警備費や電気代などがかかり、「県の予算がないため、時間延長の希望ゼロ」とした。
 記事を知った横内知事が「時間延長はできないのか」と同大に協議を呼び掛け、他県の県立大の状況もみて可能と判断、午後10時までだったカフェテリアとパソコンコーナーを午前0時まで開放することが決まった。横内知事は17日の会見で「開かれた魅力ある大学づくりに努めていきたい」と話した。
 新聞を作った同学部3年、渡辺あきらさん(20)は「県が問題を取り上げてくれてびっくりした。時間延長は学生の望み。学生が動くことで大学が良くなっていけばうれしい」と喜んでいた。


きっと、こういうのって、学生がまともに掛け合っても通らないんだろうなあ。
ほんのジョークのつもりで、こうなったらいいなあ的、妄想記事だったろうに、知事が動いたってことが、何かいいじゃん!

要望が通ったんだからさ。
大いにそれを活用して、議論だのレポートだの、頑張ってね☆

せっかくの改善も利用しなきゃ意味がないんだからさ!!



私も社内新聞作ってみるかな?

『今期、大幅ベースアップ決定!』とか。
『残業廃止の方向へ!』とか。

・・・クビになるか(;´Д`)

↓お帰りになる前にどうかひとつ!ワンクリックお願いします


*****お薦め情報!*****
男のプライベート空間:ベルーナ

インパクトディテールで華やぎパンプス:ベルーナ


母の日ギフトセット2007 (Little base)

このブログのトップへ

スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://happinessliving.blog19.fc2.com/tb.php/492-c3209c21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

母の日 プレゼント ギフト ランキング 

人気母の日プレゼント紹介!母の日ギフトプレゼント!旅行・ディナー・プレゼント・ギフトなどの母の日関連総合サイト!!母の日ギフトプレゼント!旅行・ディナー・プレゼントなどの母の日関連総合サイト!!

  • 2007/04/19(木) 11:07:48 |
  • 母の日 プレゼント ギフト ランキング 
このページのトップへ

FC2Ad

管理人系リンク

 ☆ name : chocho
 ☆ 本家サイト
  happinesslife

 ☆ お店やさん
  はぴらいず しょっぷ

 ☆ 別棟ブログ
  はっぴぃ☆らいふ
 ☆ 別館ブログ
  あのね

クリック募金

あなたに代わって
企業がNPO団体に
寄付します

お勧めのWebShop

メンテフリー特集3_雑貨系




カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

最近の記事

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

お気に入り系リンク

このブログをリンクに追加する

コメントThanks!!

トラックバックThanks!!

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。