いどばた日記

一人で井戸端会議?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

マニュアルがないと何もできないのが問題だと思う

仕事を教える立場になって、もう何年も経つが。
年々、細部に渡ってマニュアルを作らないと、何もできない新人が増えている。

他のデータを見ながら、それを参考にして自分なりの方法を見つける、だの、与えられたフォーマットを自分仕様に仕上げる、だの、昔なら当たり前にしてきたことが、どういう訳が、どいつもこいつもできない。

イレギュラーに弱い、応用力がない、なんて、毎日のように嘆いているが、幸いにも、人の命に関わるような仕事をしていないので、クライアントさんに迷惑をかけることはあっても、大問題になることはない、が。。。

こと、医療の現場で、こんなことされては困る。

<部位違い手術>過去2年で14件 大半でマーキング怠る

 手術時に患部の左右などを間違えて切開し、正常な部位を傷つけてしまうミスが、全国の主な病院で04年10月~06年9月の2年間に14件起きていたことが、日本医療機能評価機構の調査で分かった。大半のケースでは、手術部位にあらかじめ印を付ける「マーキング」を怠っていた。06年に入ってミスが増えていることから、機構は「マーキングのルールを決めて徹底を」と医療機関への注意喚起に乗り出した。
 機構は04年10月から、医療機関名や当事者名を公表しないことを前提に、医療事故の収集・分析をしている。それによると、部位を間違えたケースは19件あり、14件が手術時で、06年に入ってからの9カ月間で9件と続発している。
 重篤な障害が残った例はなかったが、左ひざ用の人工関節を右ひざにつけて再手術をしたり、白内障手術で眼内レンズを左右入れ間違えて患者が遠視になった例などがあった。機構が原因を分析した左右取り違いの9件では、6件でマーキングをしておらず、2件は印の位置を間違えるなどの初歩的な誤りだった。
 また、注射や投薬などで対象の患者を取り違えた例も20件あり、14件は06年に集中していた。事故には至らなかったものの、患者や手術部位の間違いに気付いた「ヒヤリ・ハット」事例は、05年4月~06年3月で1090件の報告があった。
 医療訴訟に詳しい弁護士で作る「医療事故情報センター」の柴田義朗理事長は「99年に大問題になった横浜市大病院患者取り違え事故の教訓が生かされていない。最近の医師不足問題で、病院の安全に対する関心が薄らぎつつある不安を感じる」と指摘している。


患者を間違えるなんてとんでもないことだが。

例え、当人であっても。

左右を間違っちゃまずいだろ?
場所も間違っちゃダメだろ?


今頃になって、「マーキングのルールを決めて徹底を」なんて言ってるようじゃ、目も当てられない。

そんなことは、ルールがなくてもやれ!!!


万が一、間違ったら。。。
そんな危険は、自ら回避できるように、習慣付けるのが仕事ってもんだろ!


マニュアルを決めたって、それを使う本人の意識が薄ければ、何の役にも立たん。
で、本人の意識が高ければ、マニュアルなんてもんは、ホントは必要ないんだ。

お願いだから、人の命を預かる仕事をしてる以上、「言われたからやる」とか「教えられたことをやってる」っていうような、半端な仕事はしないで欲しい。

ホント...頼むよ。。。
もっと、プロ意識、もってよ。。。





・・・そう言えば、あの大きな絆創膏貼った大臣も「ルール(法律)に基づいて処理している」なんて言ってたなあ。。。

あいつもプロ意識に欠ける奴だ・・・(-。-) ハフゥ~

↓お帰りになる前にどうかひとつ!ワンクリックお願いします


*****お薦め情報!*****
フラワーパティシエ「ガトーフレーズ&オレンジ」



フラワーパティシエ「ガトーフレーズ・アロマキャンドル付き」



【 夕張より 】ホリ 夕張メロンピュアゼリー


【 鹿児島より 】セイカ食品 南国白くまパフェセット


このブログのトップへ

スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

このページのトップへ

コメント

金魚さんへ

そうなんですよね!
私もこの、「重篤な傷害が残った例はなかったが…」ってのは、引っかかりました。

相手の立場に立って考えることの重要さを改めて感じました。

  • 2007/07/19(木) 19:13:14 |
  • URL |
  • chocho #ofxKis3k
  • [編集]

Gさんへ

まさに、ミスが命取りになる仕事ですからねえ、医療にたずさわるってことは。
その仕事を選んだからには、もっと緊張感もって欲しいものです。。。

  • 2007/07/19(木) 19:09:23 |
  • URL |
  • chocho #ofxKis3k
  • [編集]

ばかマスコミ

>重篤な障害が残った例はなかったが、左ひざ用の人工関節を右ひざにつけて再手術をしたり、白内障手術で眼内レンズを左右入れ間違えて患者が遠視になった例などがあった。
患者にとっては、十分重篤だぁ!
こういう、適当な報道も許せん。

仕事に真摯でない人が多すぎますね。

  • 2007/07/18(水) 22:29:02 |
  • URL |
  • 金魚 #-
  • [編集]

医者、教師、弁護士・・・ etc
今のはもう、ただ 勉強ができるだけ。
また、自分の仕事はどれくらい重要なのか という自覚が全くない。
なぜならば、例え重大なミスを犯したところで 個人が吊し上げられることがないから。
さらに閉鎖的な組織に守られ、表沙汰になることは少ない。 誠意も熱意もない。
無難に安全に定年まで! が テーマ。

  • 2007/07/18(水) 22:20:23 |
  • URL |
  • G #lS/9yaGk
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://happinessliving.blog19.fc2.com/tb.php/564-d5d809a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

管理人系リンク

 ☆ name : chocho
 ☆ 本家サイト
  happinesslife

 ☆ お店やさん
  はぴらいず しょっぷ

 ☆ 別棟ブログ
  はっぴぃ☆らいふ
 ☆ 別館ブログ
  あのね

クリック募金

あなたに代わって
企業がNPO団体に
寄付します

お勧めのWebShop

メンテフリー特集3_雑貨系




カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ検索

最近の記事

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

お気に入り系リンク

このブログをリンクに追加する

コメントThanks!!

トラックバックThanks!!

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。