いどばた日記

一人で井戸端会議?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

いずれは...

動物の生体実験の結果が人の病気治療に役立ったり、医学の進歩に役立ったりするわけだから、こういう実験も何かしら必要なのかもしれないが。。


それは、確かに、すぐ近い将来ってことではなくても。

いずれは...と考えると、かなり恐い実験だと思う。


雄なしでマウスの子供、高率に成功 東京農大のチーム

 精子と卵子を結合させる通常の受精とは違い、雄の関与なく雌の卵子だけから、マウスを高い確率で誕生させることに、河野友宏東京農業大教授らのチームが成功し、米科学誌ネイチャーバイオテクノロジー(電子版)に19日付で発表した。河野教授らは04年、世界で初めて卵子だけから、マウス「かぐや」を誕生させたと発表したが、成功率は低く0・5%。今回は卵子の遺伝子操作を改良することで、成功率を約30%にまで高めた。


不妊治療には興味深い実験ではあるが。

極論を言えば。

やがて、人の生態系に男性が不要になる可能性も含まれるわけで。。。



結婚はしたくないけど、子どもは欲しいなんて女性が、それを選択する可能性は大だよなあ。。。



実際。。。
今すぐ可能なら、試してみたいし(^┰^;)ゞ


お父さんとお母さんがいて、子どもが生まれるという、当たり前のことが、当たり前でなくなるかもしれない。

科学の進歩っていうのは、本当に末恐ろしい。。。


↓お帰りになる前にどうかひとつ!ワンクリックお願いします


*****お薦め情報!*****
デザイナーズアレンジメント「かさねの色目」


デザイナーズアレンジメント「花菊」


香彩堂「清水焼香立て うさぎとお香のセット」


このブログのトップへ

スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

このページのトップへ

コメント

金魚さんへ

研究って面白いでしょうねえ、あれこれ、可能性を実現させていくのは快感なんでしょう。
自然にまかせるべきことまで、すべて科学の手でできてしまう。
どこで線を引くかを、きちんと判断できる人類であってほしいと願います。。。

  • 2007/08/21(火) 18:56:51 |
  • URL |
  • chocho #ofxKis3k
  • [編集]

科学者の業

科学者って、倫理など関係なく、とにかく可能性があれば、やってみたいんですね。
だから平気で大量破壊兵器を開発したりできる。

  • 2007/08/21(火) 00:45:44 |
  • URL |
  • 金魚 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://happinessliving.blog19.fc2.com/tb.php/589-cea1c113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

管理人系リンク

 ☆ name : chocho
 ☆ 本家サイト
  happinesslife

 ☆ お店やさん
  はぴらいず しょっぷ

 ☆ 別棟ブログ
  はっぴぃ☆らいふ
 ☆ 別館ブログ
  あのね

クリック募金

あなたに代わって
企業がNPO団体に
寄付します

お勧めのWebShop

メンテフリー特集3_雑貨系




カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ検索

最近の記事

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

お気に入り系リンク

このブログをリンクに追加する

コメントThanks!!

トラックバックThanks!!

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。