いどばた日記

一人で井戸端会議?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

将来は海猿

もちろん、危険なことだから。
真似をしろ!とは言えないし、言わないが。

こういう行動を自然にできる子がいるってことが、ひとごとながらとっても嬉しい。

ペットボトルいかだで2人救助!中2男子金メダル級表彰

 香川県さぬき市は28日、海岸でおぼれた2人を助けた同県東かがわ市大川中学校2年の光田太一君(13)を表彰した。光田君は今月2日、沖合約50メートルでおぼれていた2人を救助。ペットボトルで作ったいかだに2人をつかまらせ、海岸まで往復約100メートルを泳ぎ切る金メダル級の身体能力を発揮した。小学校の6年間は水泳、今は柔道を習っているというスーパー中学生は「すぐ助けに行かなくてはと思った。普通のことをしただけ」とクールに話している。
 13歳の中学生が、北島やフェルプスにも負けないガッツある泳ぎで2人の命を救った。
 「沖でおいがおぼれている。助けて!」2日午後7時半ごろ、香川県さぬき市の曽根崎海岸で悲鳴が上がった。日課のランニング中に声を聞いた光田君が周囲を見渡すと、沖合約50メートルで男子中学生(14)と男性(31)の2人がおぼれていた。
 光田君は浜辺でバーベキューをしていた地元の子供会の世話役に事態を報告。自ら助けに行くこと告げた。すると「これを持って行きなさい」浮輪の代わりとして、子供たちがたまたま作っていたペットボトルを組み合わせたいかだを渡されたという。
 いかだは、ペットボトル16本をプラスチックの棒を組んだ枠につないだもので縦70センチ横90センチ。辺りはすでに薄暗く視界が悪く、さらに2人がおぼれていた場所は潮の流れが速いことで有名なポイントだった。
 それでも「無我夢中だった」と言う光田君は海へとダッシュ。海に入ると両手でいかだを押しながら、バタ足で2人のところへ向かった。たどり着くと2人は必死でこのいかだにしがみついてきたという。「2人ともしんどそうだ。早く助けなきゃ」いかだについていたヒモを片手でひきながら浜辺へと泳いだ。
 「ちょっと重かったです」というが、2人を引っ張りながら海岸に何とか到着。31歳の男性は低酸素状態で救急車で運ばれたものの、2人とも命はとりとめた。
 2人の命を救った光田君は身長160センチ、体重75キロとガッチリ型。小学1年生から6年間、水泳を習っていた。北京五輪8冠の“水の怪物”マイケル・フェルプスばりに自由形、平泳ぎ、バタフライ、背泳ぎとオールラウンドにこなすという。
 現在は柔道に打ち込み今年4月の地区大会で優勝。県大会ではベスト8に進出し団体では大将を務めた。好きな技は「内また」。五輪も柔道を中心に観戦し、100キロ超級で金メダルを獲得した石井慧(国士大)のファンという。
 将来の夢は「柔道家」と「海上保安庁で働く」こと。26日には人命救助の功績をたたえられ、高松海上保安部で表彰され、この日もさぬき市から表彰を受けた。光田くんは、周囲の反応に「(おぼれている人を見て)すぐ行かなければと思った。いろいろ言われてちょっと照れくさかった。普通のことをしただけです」と中学生“海猿”は恥ずかしそうに話した。


日課のランニング中に。
悲鳴を聞いてかけつけ。
救助をして。
去って行く...

あ。
去って行ったわけじゃあないか(;^_^A

けど。
カッコいいじゃあないか!


普通のことをしただけです



なあんて大人なのかしら(∩.∩)

このまま純粋に育っていって欲しいと、こりゃまたひとごとながら思う。

将来がとっても楽しみなボーイだこと♪


↓お帰りになる前にどうかひとつ!ワンクリックお願いします


*****お薦め情報!*****

*☆* チェック柄ロングシャツ *☆*
ベルーナネット(RyuRyu)

o.*◇*.o.*☆*.o.*◇*.o.*☆*.o.*◇*.o.*☆*.o.*◇*.o

働く女性のための足にやさしい靴「BENEBIS」
ベルメゾンネット
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

Gさんへ

>連絡を受けた子供会の世話役なんしとんねん。
これは私も思ったんですけど、最近こういう世話役は現役引退した年輩の人が多いらしいし、もしかしたらお年寄りだったのかしらん?って...
溺れた人を助ける時には何かつかまる物が必要ですね。
自分につかまらせたりすると、とんでもない力でしがみつかれますから危険です。
今回はペットボトルのイカダが役に立ちました。
ちなみに。
私たちの頃は水泳部は溺れた人を救助する練習もしました。溺れてる人ひとりに対して必ず二人以上で助けるってのも勉強しました。
そういうことを今でも学校やスイミングスクールで教えてるといいんですけどね。。。

  • 2008/08/31(日) 19:03:19 |
  • URL |
  • chocho #ofxKis3k
  • [編集]

こりゃ危険ですねー。 二人も引っ張って生還したのは奇跡だ。
連絡を受けた子供会の世話役なんしとんねん。 子供に行かせてどーすんじゃ。
溺れてる人の力は異常ですからね。 助けるのは相当危険。
うちの子が小2くらいの時 海で溺れそうになったんですけどね、その時の力は恐怖でしたよ。 それがトラウマになってます。
足の着かない場所へ助けに行くのは 巻き添え率9割超すんじゃないかと・・

  • 2008/08/30(土) 23:56:08 |
  • URL |
  • G #lS/9yaGk
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://happinessliving.blog19.fc2.com/tb.php/801-2678369e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

管理人系リンク

 ☆ name : chocho
 ☆ 本家サイト
  happinesslife

 ☆ お店やさん
  はぴらいず しょっぷ

 ☆ 別棟ブログ
  はっぴぃ☆らいふ
 ☆ 別館ブログ
  あのね

クリック募金

あなたに代わって
企業がNPO団体に
寄付します

お勧めのWebShop

メンテフリー特集3_雑貨系




カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ検索

最近の記事

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

お気に入り系リンク

このブログをリンクに追加する

コメントThanks!!

トラックバックThanks!!

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。