いどばた日記

一人で井戸端会議?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

新聞屋さんのせいかよ!

まったく無関係の人だが。
読んでるうちに腹が立って、その横っ面を張り倒してやりたい、とさえ思ったニュース。

元妻の恩、仇で返したグータラ男の法廷

 腰痛を訴え仕事をすぐに辞めてしまう元夫を心配し、生活費の援助を続けていた献身的な女性は、たった一言放ってしまった非難の言葉によって非情にも殺された。

 大阪市城東区の市営住宅で昨年7月、元妻の日高由美子さん=当時(46)=を殺し、遺体に放火して逃走したとして殺人と死体遺棄、現住建造物等放火罪に問われた無職、日高一裕被告(47)の初公判が9日、大阪地裁で開かれ、即日結審した。

 「まだ言うのかと突き飛ばして口をふさいだら、その手が首に入って…。詳しいことはよく分からないですねえ」。遺体にガソリンをまき、火を放って逃走した元夫は法廷で、人ごとのようにつぶやいた。

 やせた体に短髪、緑色のフリースジャンパー姿で法廷に現れた日高被告は姿勢を正し、瞑想(めいそう)するようにじっと目を閉じていた。深い反省の表情にも見えたが、被告人質問でひとたび口を開くと、そのイメージは崩れ落ちた。

 弁護人「犯行当日の7月7日、由美子さんが部屋に来たとき何をしていた」

 被告「腰痛で寝ていた。僕は体を起こして『6月分の返済、もうちょっと待って』と言った」

 弁護人「なぜそう言ったのか」

 被告「由美子が怒っていたから。『働かれへんのなら、生活保護受けたら』と言われ、『僕が悪いのは腰だけなんや』と言うと『大の大人がそのくらいのお金も払えんのか』と。ほんまのことなのでつらく、突き飛ばした」

 弁護人「聞きたくないと思ったのか」

 被告「はい。口をふさごうとした右手が首に入り、それから左手を右手の上にのせたと思う」

 弁護人「両手で由美子さんの首を押さえたのか」

 被告「はい」

 弁護人「その後は」

 被告「2~3分ぐらいで(由美子さんが)ググッと言葉を発したのに気付いたので手を放しました」

 弁護人「動かない由美子さんを見てどう思ったか」

 被告「どないなってんのかなあ…と」

 弁護人「その後どうしたのか」

 被告「スーパーに行って、お酒を買ったかもしれないですねえ


 検察側の冒頭陳述などによると、日高被告は平成3~5年ごろ、勤務先のパチンコ店で由美子さんと知り合った。作業員として勤め始めたことをきっかけに10年に入籍したが、翌年に労災で指を粉砕骨折した。仕事を辞め、パチンコなどの遊興費で消費者金融からの借金が数百万円にふくらんだ。

 その後、家を出て由美子さんと別居。連絡はとり続け、由美子さんから生活費の援助を受けていた。

 16年、大阪市営住宅に当選したことで同居を再開した。その後も腰痛を理由に定職に就かず、由美子さんの指輪を勝手に質入れするなどして口論が絶えなかった。19年9月に籍を抜き、由美子さんは20年4月に実家に戻った。

 弁護人「何か約束したことは」

 被告「『月1回は食事に連れて行ってね』と言われていた。これまで生活費を世話になった分、月3~5万円返済することも。5月1日に5万円、6月には3万円を渡した」

 弁護人「メールや電話はあったのか」

 被告「腰は大丈夫? という内容や仕事決まった? という感じ。いい友達でいたいと思っていた」


 しかし日高被告は7月分の支払いを果たせず、催促に来た由美子さんを冒頭のやりとりの末、殺害する。

 2~3分もの間、由美子さんの首を絞めたと告白した日高被告。しかし、殺意については「殺すつもりはなかった」などと否認した。さらに「においを消すため、遺体の表面を焼いてすぐ消火するつもりだった」「逃げるつもりはなかった」などと繰り返した。

 裁判長が厳しい口調で質問した。

 裁判長「首を絞めた後、酒を飲んだのはなぜ」

 被告「やりきれんかった。どうしていいか分からなくて」

 裁判長「殺すつもりがなかったなら、なぜすぐ救急車を呼ばないのか」

 被告「頭の中に浮かんでこんかった

 裁判長「何年か一緒に暮らして、愛情はないのか。なぜ助けようと思わない」

 被告「…」

 裁判長「犯行後、由美子さんの指輪と時計を質入れしているが、なぜ」

 被告「ほんま、はっきり分かりません

 裁判長「分からないじゃ困る。お金が必要だからじゃないのか」

 被告「金はあった」

 裁判長「遺体の表面を焼いて消火するつもりなら、消火用のホースをなぜ先に用意しなかったのか」

 被告「新聞屋さんが来たからでしょうねえ

 裁判長「予想外に大火事になったのに、なぜ火を消そうとせず逃げる」

 被告「怖かったんでしょうねえ

 裁判長「捕まるまでの間、反省したり後悔する行動はとったか」

 被告「行動にはでなかったです


 日高被告は犯行翌朝、自分の携帯電話から由美子さんの母親に「今、娘さんがふらふらになっている。10分で来られますか」と偽名で電話している。母親は帰らない由美子さんを心配して言われた場所に駆けつけ、その後も探し回った。

 この不可解な行動について問いただされると、日高被告は「全く覚えていないんですよ」と言う。

 法廷で読み上げられた由美子さんの母親の調書には「20年2月ごろ、『実家に戻りたい』と言った由美子はやつれ、涙を流していた。看護助手として働きながら介護福祉士の勉強をして大変な頑張り屋だった。働きもせず、ぐうたらしていた被告が由美子を殺すなんて最低」と厳しい感情がつづられていた。

 情状証人として出廷する肉親や友人もいない日高被告にとって、由美子さんは唯一の理解者だっただろう。その親切に甘えた上、身勝手な理由で事件を起こした日高被告の様子は、罪と向き合って反省しているようには見えなかった。

 求刑は懲役22年、判決は23日に言い渡される。


男と女の仲は人には分からないものだから、なんでそんな男の為に尽くした?なんてのは言うまい。


しっかりした女性ほど、頼りない男に惚れてしまうもの、かもしれない。
何とかしてあげたい、という、母性本能みたいなもの、かもしれない。
それがうざったいと思う男もいるが、甘える男もいる。
甘えが増長して怒りに変わることもあるだろう。

事件は起きるべくして起きた、のかもしれない。




が。

何だよ!この男!!

その他人事のような、言葉の数々は!!


大体、そこに新聞屋さんは関係ないだろ!!


反省も後悔もない...

これでは遺族も納得できる訳もないし。
亡くなった女性も浮かばれない。


せめて、「愛情はあった」という言葉だけでも聞きたかった。。。


↓お帰りになる前にどうかひとつ!ワンクリックお願いします


*****お薦め情報!*****

*☆* HENRYルームコンディショナー *☆*
MoMAstore

o.*◇*.o.*☆*.o.*◇*.o.*☆*.o.*◇*.o.*☆*.o.*◇*.o

*☆* プリザーブドフラワーとアロマグッズのセット「朝靄桜」 *☆*




o.*◇*.o.*☆*.o.*◇*.o.*☆*.o.*◇*.o.*☆*.o.*◇*.o

*☆* プリザーブドフラワーとアロマグッズのセット「月夜桜」 *☆*




o.*◇*.o.*☆*.o.*◇*.o.*☆*.o.*◇*.o.*☆*.o.*◇*.o

*☆* 春の新生活 インテリアグリーン *☆*
日比谷花壇 フラワーギフト 新生活特集
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

Gさんへ

あんまりですよ!!
こんな男、一生、人の心など分かりませんねえ。

でも。。

>殺されてもなお…
こういう男でも放っておけないんですわ、女って..

  • 2009/02/18(水) 19:25:37 |
  • URL |
  • chocho #ofxKis3k
  • [編集]

裁判長も たんたんと問いながらも はらわた煮えくりかえっていたでしょうね。
悲しい話だ。
こんなカス放っとけ! と 周りは思うでしょうが・・
この元妻、殺されてもなお まだこの男のことを心配しているのかも知れません。

  • 2009/02/17(火) 22:01:21 |
  • URL |
  • G #lS/9yaGk
  • [編集]

★KEEP BLUE★さんへ

ようこそ!起こしいただきましてありがとうございます。
私からもポチっと応援させていただきます☆

  • 2009/02/16(月) 18:28:37 |
  • URL |
  • chocho #ofxKis3k
  • [編集]

おはようございます。

仕事中ですが、娘とブログ見たりしてます。
また、ゆっくり見させていただきます。
ブログ応援させていただきます!
それでは失礼します。

  • 2009/02/16(月) 10:54:14 |
  • URL |
  • ★KEEP BLUE★ #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://happinessliving.blog19.fc2.com/tb.php/877-59f1bad9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

管理人系リンク

 ☆ name : chocho
 ☆ 本家サイト
  happinesslife

 ☆ お店やさん
  はぴらいず しょっぷ

 ☆ 別棟ブログ
  はっぴぃ☆らいふ
 ☆ 別館ブログ
  あのね

クリック募金

あなたに代わって
企業がNPO団体に
寄付します

お勧めのWebShop

メンテフリー特集3_雑貨系




カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

最近の記事

月別アーカイブ

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

お気に入り系リンク

このブログをリンクに追加する

コメントThanks!!

トラックバックThanks!!

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。